1. HOME
  2. ブログ
  3. 貸衣装
  4. 訪問着は万能な着物!どんなシーンで着るの??

BLOG

ブログ

貸衣装

訪問着は万能な着物!どんなシーンで着るの??

この記事を書いた人

machidera

machidera

着物レンタル・婚礼成人式などの撮影を担当。 ブライダル専門学校卒業後、入社7年目。 コロナが終息したら海外旅行に行くのが目標です

結婚式や入学式などに参加する際、洋服を着用される方が多い中で、少人数の和服は目を引きますよね。
入学式や卒業式、七五三などいろいろな場面で見かける【訪問着】。

訪問着ってどこでも着て行っていいの?
誰でも着ていいの?

訪問着はとても万能な着物です。
年齢や結婚の有無を問わず使用できるので、是非いろいろなシーンでご使用ください!

訪問着とは?

訪問着とは年齢や結婚の有無に関わらず、どなたでも着ることが出来る着物です。
着物には格式がありますが、訪問着は留袖や振袖より下の格式になります。

訪問着は紋が入っている着物と入っていない着物、どちらもあります。
紋が入っている場合は背中心に1つ入っており、紋が入っていない訪問着より格式があがります。

訪問着のデザインの特徴は、衿から肩に入っている柄が繋がっている事、前と後ろの柄も全体的につながっています。
黒留袖・色留袖に比べると各は下がりますが、柄の入っている範囲が広いため、華やかさがあります。

訪問着を着るシーンってどんな時?

訪問着はどんなシーンで着れるのかというと、結婚式、入学式、卒業式、お宮参りや七五三といろんなシーンで着用することができる万能な着物です。
各シーンで抑えておきたいポイントや、人気のデザインをご紹介します。

結婚式

新郎新婦と近い関係の場合は留袖や振袖を着用する事が多いですが、遠い親戚の結婚式や友人の結婚式、同僚の結婚式には訪問着がおすすめ。

基本的に紋が入っていなくても問題はありませんが、スピーチを頼まれている場合や既婚者の場合は紋が入っているとよりフォーマル感がでてGOODです。

しかし、結婚式で着物を着用する場合地域によって風習が異なる場合があります。
富山県では呉西、呉東で風習が異なり、親族一同で黒留袖を着る地域もありますし、未婚の方は年齢問わず振袖を着た方が良いと言われる地域もあるため、事前に確認しておくと安心です。

こちらは地模様が入っている優しい水色の訪問着。花嫁の白色や、暗い色は避け、淡い色ながらも地模様が入っている着物をセレクトしました。
襟元は優しいゴールドを合わせ、帯揚げ・帯締めも上品を意識しました。

最近では友人の結婚式に参加される場合、着物を着るのは新郎新婦と近しい関係という事もあり、色や柄を好みのデザインを選ぶ方も多いようです。
濃い色・くすんだ色に柄が少ないデザインの訪問着なども人気があります。

入学式・卒業式

入学式や卒業式の式典にも訪問着はおすすめ。
主役はお子さまなので、親御さんの服装としてはあまり派手になりすぎない色や柄を選ぶのが無難です。

当店で人気なのは淡いピンク系・クリーム系の訪問着。
季節は春なので襟元は明るくオレンジの重ね衿を入れ、帯締め・帯揚げはうぐいす色でかわいくなりすぎない色を合わせました。
入学式で着用される場合、事前に先輩ママやママ友に相談される方が多いようです。
中には、着物を着るお母さまが圧倒的に多い地域もあるため、事前の確認が必要ですね。

お宮参り・七五三

お宮参りや七五三でのお母さまの衣裳としても着用できる訪問着。
訪問着でないといけない、という決まりはなく色無地や付下げなど着られる方もいらっしゃいます。
お宮参りや七五三の場合は、ご家族に相談する事をおすすめします。
また、入学式・卒業式同様主役はお子さま。
ご家族も参加するイベントのため上品なコーディネイトが人気です。

淡いパープルの着物に白の帯を合わせました。
色や柄はあまり強くはありませんが、刺繍が施されている着物は立体的で可愛いです。

赤ちゃんの産着について調べている方にはこちらもおすすめ☆

お茶会・観劇・園遊会・祝賀会など

お茶会で着用する際は主旨や時期によって着る着物が変わります。
紋が入っている、控えめなデザインがおすすめです。

また、観劇・園遊会・祝賀会などのカジュアルなシーンでは紋が入っていない明るいデザインがおすすめです。
着物以外にも半衿・重ね衿・帯締め・帯揚げのデザインをアレンジしてコーディネイトを楽しむ方が増えています。

訪問着を着る上で必要なもの

訪問着を着るうえで用意するものは、振袖と同じ内容になります。

・着物
・長襦袢(半衿付き)
・帯
・帯揚げ
・帯締め
・草履バッグ
・肌着
・腰紐
・伊達締め
・衿芯
・帯板
・帯枕
・コーリンベルト
・足袋
・補正用タオル
・髪飾り

当店では訪問着の一式レンタルはもちろん、帯だけのレンタルや小物だけレンタルも受け付けております。
一式レンタルは20,000円~ございます。

まとめ

訪問着といっても薄い色から濃い色、華やかな柄からシンプルな柄、紋が入っているか入っていないか、などいろいろな種類があります。
だからこそ、かしこまったシーンにはかっちりと着る事ができ、カジュアルなシーンでは自分の好きなスタイルで自由なコーディネイトができる万能で素敵な着物です。
近々、フォーマルな洋装で出席しようと考えている方、ぜひ訪問着もご検討いただけると嬉しいです!!

The following two tabs change content below.
machidera

machidera

着物レンタル・婚礼成人式などの撮影を担当。 ブライダル専門学校卒業後、入社7年目。 コロナが終息したら海外旅行に行くのが目標です
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事