1. HOME
  2. ブログ
  3. 新着情報
  4. an’s kitshen(アンズ キッチン)

BLOG

ブログ

新着情報

an’s kitshen(アンズ キッチン)

この記事を書いた人

tajima

tajima

美容インストラクター/メイク/スキンケア/ヘルスケア AJESTHE 美肌エキスパート取得。 趣味は美容で、色んなモノコト試しがち。 3匹の犬猫に日々癒されてます。

富山の女性の美と健康をサポートしたいベレーザ エ ヴィーダでは、“食”も美と健康にこだわったものをご紹介しています。

 

美容や健康のことを考えると、甘いお菓子は控えるように気を付けたいですよね。

やめようと思っても、ついつい食べてしまいませんか?

そんなあなたにおすすめなのが、富山県婦中町にあるan’s kitshen(アンズ キッチン)さんの安心安全なおやつです。

*今回の記事は、an’s kitshen(アンズ キッチン)代表を務めている駒野さんにインタビューさせて頂きました。

an’s kitchen(アンズ キッチン)
◆営業時間
平日:10:00~17:00
土日祝日定休(土日祝はイベント参加あり)
※基本は上記の通りですが、時間を変更することもあります。
Instagram・Facebookでお確かめください。
◆製造所
〒939-2706 富山市婦中町速星724番地 斉藤ビル2階
◆ホームページ
https://ans-kitchen.jimdosite.com/
◆インスタグラム
https://www.instagram.com/ans_kitchen2020/?hl=ja

もくじ

日々の“食”でキレイをつくる

“食育”って聞いたことありませんか?

食育とは、生きる上での基本であって、知育・徳育・体育の基礎となるものであり 、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実現することができる人間を育てることです。

引用元:農林水産省

現代に生きる私たちは、栄養の偏りや不規則な食事などによる肥満や、それらが原因で起こる生活習慣病が心配になりますよね。

また、いきすぎたダイエットによる問題も。

また、食の安全や信頼に関わる問題や、海外からの食料輸入に依存する問題など、食を取り巻く環境が大きく変化しています。

こうした中で、私たち自身の美と健康を維持するために、食に関する知識を身に付けることが大切になってきます。

安心安全なおやつを販売しています。

an’s kitshen(アンズ キッチン)さんのおやつは、国産で体に優しくいいものを使ってます。

栄養価が高く食物繊維が豊富で、体の中にゆっくり吸収されるので、ついつい食べ過ぎても大丈夫です。

また、ザクザクとした歯ごたえがあるおやつなので、満腹中枢が刺激され満足感があります。

マーガリン・ショートニング・白砂糖は使いません。

昔から、白い食べ物は体に悪いという情報をきいたことはありませんか?

なんとなく、体に悪いんだろうな・・・という認識がありますよね。

実際はどうなんでしょうか?

悪玉コレステロールの元!トランス脂肪酸ってなに?

近年では、マーガリンやショートニングに含まれるトランス脂肪酸が健康被害を与える可能性が指摘されています。

天然の不飽和脂肪酸は健康への悪影響は少ないですが、科学的にできたトランス脂肪酸を過剰に摂取することで、様々な健康被害が引き起こされます。

例えば・・・

・悪玉コレストロールが増加し、心臓発作や癌の原因になる。
・子供のアトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎、喘息の発症率が高まる。
・胎児・乳児の発育を阻害する。

日本では、「トランス脂肪酸を含む食品の平均的な摂取量が国際的な基準より下回る」とし、トランス脂肪酸の表示義務を見送りました。

一方で「脂質に偏った食事をしている人は留意する必要がある」と警告を述べています。

なにをどう食べるか、個人の責任がますます重くなりました。

 

an’s kitshen(アンズ キッチン)さんでは、バターのかわりに菜種油を使用しています。

美肌効果や便秘の改善、血液をサラサラにする効果があり、いくら食べてもしつこくない食べ心地です。

白砂糖は添加物!とりすぎ注意!

グラニュー糖や黒砂糖、和三盆、三温糖、サトウキビ・・・砂糖にはいろんな種類がありますよね。

砂糖は、大きく2種類に分かれます。

1つ目が、和三盆や黒砂糖などの素材特有のコクのある甘みが特徴である“含蜜糖”。

2つ目が、グラニュー糖や上砂糖のような強く癖のない甘みが特徴である“精製糖”。

 

実は、グラニュー糖や上砂糖を含む白砂糖は、人工的につくられた食品添加物なんです。

製造過程で、大事なミネラルやビタミンが取り除かれています

白砂糖で怒りっぽい性格になる?!

また白砂糖は、GI値が高くなりやすい食べ物です。

(GIとは食後血糖値の上昇を示す指標、グライセミック・インデックス(Glycemic Index)の略。)

引用元:大塚製薬

白砂糖を食べると急激に血糖値が高くなり、遅れて分泌されたインスリンによって低血糖になってしまいます。

一気に上がったものを、また一気に下げようとするので、血糖値のバランスは崩れ、体と脳に大きな負担がかかってしまいます。

よって、精神面でいくつかの症状が現れます。

・怒りっぽくなる。
・何に対しても無気力な状態になる。
・精神が安定しない。

現代の子供たちは、昔に比べて“キレやすい”と言われていますよね。

色々な環境要因がありますが、その中の一つとして、食生活の影響が指摘されています。

砂糖を食べすぎると虫歯になる!

口の中には様々な種類の細菌が数多くいます。

この中には虫歯や歯周病の病原菌も含まれています。

特に、虫歯菌(ミュータンス菌)は砂糖が大好きです。

砂糖に限った話ではなく、虫歯菌はパンやご飯などの糖質を好みますので、食べた後は歯磨きを心がけましょう。

白砂糖でシワ・たるみが増える?!

糖分をとりすぎると、肌の黄ばみやくすみ、たるみを引き起こします。

また、糖化によってつくられるAGE(糖化最終生成物)は、多くの病気の原因となることが知られています。

 

しかし、糖分は悪いものと思いがちですが、人間が生きていくための重要な栄養素です。

ポイントとなるのは、急激に血糖値を上げない食品を選ぶことです。

材料はなるべく国産にこだわってます。

材料はなるべく国産にこだわってます。

なぜなら、海外から仕入れた食材は、長時間の移動でも痛まないように保存剤がかけられていることが多いからです。

 

反対に、海外のオーガニック製品は日本のもの、品質が良いものが多いのです。

 

an’s kitchen(アンズ キッチン)さんでは、安心安全な国産材料と海外のオーガニック食材をバランスよく取り入れています。

 

子供たちを安全な食で応援します。

子供のおやつは“心を満たすもの”と言われています。

子供が嬉しそうにおやつを食べている姿は、微笑ましいものですよね。

子どものことを考えると栄養のことや手作りおやつ、市販のおやつを選ぶときのポイントなど、気になる部分が多いですよね。

できれば、安心安全の材料で作った手づくりおやつを与えたいと思っている方も少なくないのではないでしょうか?

an’s kitchen(アンズ キッチン)さんの子供たちのことを考えたおやつなら、忙しいママやパパでも手軽に子供たちの味覚を育てることができます。

“噛む力”を育てる

幼いころに、一口30回を目安にゆっくり味わって食べましょうと教わったことはありませんか?

歯ごたえのあるものをよく噛むことで、子供の発育にうれしいことがたくさんあります。

 

  • 肥満を予防
    ゆっくりよく噛んで食べると食べすぎを防ぎます。
  • 味覚の発達
    よく噛むと食べ物の形や硬さ、本来の味がわかるようになるなど味覚が鋭くなります。
  • 言葉の発達
    言葉をはっきりさせる口の周りの筋肉をよく使うことで顎の発達を助け、歯並びが良くなります。
    よって、表情が豊かになったり、綺麗な発音に。
  • 脳の働きを活発にする
    脳に流れる血液の量が増えるので、子供は脳が発達し、大人は物忘れを予防することができます。
  • 歯の病気の予防
    よく噛むと唾液がたくさん出て、口の中をきれいにするため口臭の発生も減少し、虫歯や歯周病の予防につながります。
  • がんの予防
    唾液に含まれる酵素には、発ガン物質の発ガン作用をおさえる働きがあります。
  • 胃腸の働きを促進する
    よく噛むと唾液中の消化酵素がたくさん出て、消化を助け食べすぎを防ぎます。
  • 全力投球
    よく噛むことで力が沸き、日常生活への自信も生まれ、力いっぱい仕事や遊びに集中できます。

引用元:噛むことの大切さ

 

よく噛む子供は“勉強も運動もできて、ストレスのない子”に育ちます。

an’s kitchen(アンズ キッチン)さんのおやつは、噛みごたえのあるザクザクとした食感です。

大事なお子様の心身の健康をお手伝いします。

大人の健康を考えたおやつを届けたい!

 

美容と健康を心がけるのであれば、まずは食生活から見直すことが基本です。

どれだけエイジングケアやボディメイクができていても、食生活が乱れていては美しい状態をキープすることは難しいです。

an’s kitchen(アンズ キッチン)さんでは、大人の美容と健康を考えたおやつを販売しています。

エイジングケアができるスーパーフード!ビーツの力

年を重ねるにつれて体力と共に肌の機能も衰えてきますよね。

年齢に応じたケアに必要な栄養素を持っている食材でおすすめなのが、“ビーツ”です。

食卓を鮮やかに飾る赤色の色素を持つビーツは、“奇跡の野菜”“食べる輸血”といわれている栄養豊富なやさいです。

・むくみの解消、高血圧の予防
・動脈硬化の予防
・抗酸化作用によるがんの予防
・腸内環境を整える
・肝機能を高める

引用元:ビーツの気になる栄養と健康効果

低カロリーで栄養素たっぷり!オートミールの力

近年人気を集めている“オートミール”は、ダイエットや健康にとってもいい食材です。

海外では、朝食として果物と一緒に食べることが一般的です。

 

オートミールは腸内環境を整える食物繊維が豊富で、玄米の約3倍、白米の約22倍も多く含まれています。

そのため、便秘の予防・改善はもちろん、代謝もよくしてくれます。

 

また、貧血の予防や改善に欠かせない鉄分を玄米の約2倍含んでいます。

 

さらにGI値が低いので、食べても脂肪になりにくく、ダイエットに抜群な効果が期待できます。

畑の肉!女性にうれしい効果がある大豆の力

an’s kitchen(アンズ キッチン)さんのおやつには、栄養豊富なきなこや豆乳を入れているものもあります。

大豆には、女性にうれしい美容効果がたくさんあります。

・美肌、アンチエイジング効果
・便秘解消
・ダイエット
・女性ホルモンの働きをサポート

疲労回復で元気をチャージ!ごま・ナッツの力

古くから日本食卓になじみのあるごまは、“不老長寿の妙薬”として親しまれてきました。

また、お酒のお供のイメージが強いナッツ類は、美容と健康への効果が高くモデルやアスリートに人気の食材です。

・ビタミンが豊富で代謝を促す
・食物繊維で便秘改善
・血糖値の急な上昇を防ぐ
・コレステロール値を抑える

畑の魚!富山県産のえごまの力

エゴマの葉は美味しいだけでなく、美容と健康に嬉しい効果をもたらしてくれる話題の食材です。

肌の綺麗な女性がたくさんいる美容大国の韓国では、エゴマの葉は食卓に欠かせない食材です。

実は、私たちの住む富山県はえごまの名産地なんです。

 

えごまの葉は、抗酸化効果の高いポリフェノールが豊富に含まれており、アンチエイジングにぴったりです。

えごまの実・油は、アレルギー疾患生活習慣病の改善が期待できるオメガ3系脂肪酸(α-リノレン酸)が豊富に含まれています。

厚生労働省が推奨する「オメガ3系脂肪酸」の目標摂取量は、1日およそ2gです。

イワシだと一日2尾食べると摂取できるところを、えごま油なら一日たった小さじ1杯で補えます。

引用元:富山えごま

エゴマの葉は昔から「十年食べると十年長生きする」ともいわれているほど、栄養価が豊富です。

an’s kitchen(アンズ キッチン)さんのおやつなら、えごま特有の風味が苦手な方でも美味しくいただけます。

地域とつながる食のイベントを開催しています。

食を通じて地域の人と人とのつながりをサポートすることを目的に、食のイベントを開催しています。

主に季節の手仕事、季節料理のワークショップを計画しています。

 

例えば、6月~7月は、夏バテ予防に爽やかでスッキリとした喉越しのしそジュース。

梅雨が明け、晴天が続く7月~8月頃は、旬の梅を使ったシロップや梅干し作り。

野菜や魚、何でも使える自然派万能調味料の塩麹作り。

新年に縁起を担いだり、家族の健康を祈願する「日本のこころ」として受け継がれるおせち料理など・・・

また、お子様も一緒に楽しめる簡単なイベントも考えています。

 

今現在は、コロナ禍の影響で開催する事が難しい現状にあります。

コロナ禍が収まったら再開するそうなので、楽しみにお待ちください。

 

2020年11月に開催した食のイベント第1回では、エジプト人講師を招いて“エジプト料理教室”を行いました。

an’s kitchen(アンズ キッチン)さんのSNSで様子が掲載されているので、是非チェックしてみてください。

ラインナップ

an’s kitshen(アンズ キッチン)さんのおやつは、1つ1つに思いが込められています。

基本のラインナップの他に、冬はチョコレート味、春先は桜カラーのおやつなど季節の限定商品も楽しめます。

スマイルクッキー

全粒粉のたっぷりのハード系クッキーです。

素朴な味で噛めば噛むほど美味しさが口いっぱいに広がります。

・お子さんやお孫さんのおやつに…
・ダイエット中の方に…

よく噛んで食べてくださいね!

※卵と牛乳 不使用

5枚入り ¥200

優しい甘さがくせになる一番人気のクッキーです。
中でも子供人気がすごくいいです。
他のクッキーが食べられなくなるお子様もいらっしゃいます。

an’s kitshen(アンズ キッチン) 駒野さん

メープルシナモン

優しい甘さの、メープルシナモンクッキーです。

ハード系の生地で、シナモン好きには是非食べていただきたい商品です。

冬限定商品でしたが、お客様の声にお応えし、定番商品に仲間入りしました。

※卵と牛乳 不使用

5枚入り ¥210

ごまごまボール

ネーミングの通り、白ごまと黒ごまがたっぷり入ったまんまるボール型クッキー。

きな粉とアーモンドプードルも入っていて、リッチな美味しさです。

抗酸化作用でアンチエイジングも。

お子さまからご年配の方まで幅広く人気の商品です。

※卵と牛乳 不使用

6個入り ¥400

全粒粉のショートブレッド

ざっくざくな食感がクセになる、全粒粉がたっぷりなショートブレットです。

ごはん代わりになるくらい、しっかりしたおやつです。

男性からも人気があり、リピートNO.1商品です!

※卵 不使用

2本入り ¥220

いつ誰が食べても好みが分かれないおやつです。
老若男女に人気のあるおやつです。

an’s kitshen(アンズ キッチン) 駒野さん

ごまショートブレッド

大人気のショートブレッドに、たっぷりのごま入りが登場。

白黒ごまミックスで、とても香ばしくておいしいです。

※卵 不使用

ミニショートブレッド

*抹茶
*えごま
*ビーツ
*ココア

大人気のショートブレッドの、ミニサイズで可愛い4種の味が仲間入り。

あなたはどのショートブレッドがお好みですか?

※卵 不使用

オートミールクッキー

ざくざくオートミールがたっぷり入ったクッキーです。

オートミールは食物繊維が豊富で整腸作用もあり、満腹感が続くためダイエットにも良いとされています。

・受験生の夜食に…
・ダイエットのおやつに…
・残業のお供に…
・小腹が空いたときに…

*チョコ
甘さ控えめ生地で、チョコの甘さを感じられます。

*イチジク
女子一番人気!ねっとりしっとりのイチジクの食感がたまりません。

*くるみココア
ココアの苦みとくるみが大人の味です。

※卵と牛乳 不使用

1枚入り ¥170
3枚入り ¥480

ほろほろシナモン

口の中で『ほろほろ』と崩れる食感です。

シナモンとアールグレイ茶葉とアーモンドプードル…間違いない組み合わせです。

シナモンは抗酸化作用や血行改善が期待され、冷え性の方にも良いと言われています。

体温が上がると免疫力も上がるので、疫病撃退にはもってこいです。

※卵 不使用

8枚入り ¥400

えごまとくるみの手割りクッキー

富山県産の『えごま』を、くるみたっぷり生地に入れて焼き上げたクッキーです。

えごまは今話題のスーパーフード。

α-リノレン酸がたっぷりで、様々な効果があります。

・アンチエイジング
・生活習慣病予防
・抗アレルギー作用
・美肌 etc…

※卵 不使用

クッキー生地に細かく刻んだくるみと炒ったえごまをたっぷりいれました。
とっても香ばしくておいしいです。
歯ごたえがしっかりしたアンズキッチンのおやつの中では、さくさくとやわらかい食感です。

an’s kitshen(アンズ キッチン) 駒野さん

*駒野さん一押しのおやつです。

緑茶キューブ

2cm角のキューブクッキーです。

抹茶入りの緑茶がたっぷり入った大人の味ですが、実はお子さんにも大人気です。

※卵 不使用

グラノーラバー

栄養詰まったグラノーラバー。

オートミールを挽いて粉にして、クランベリーとレーズンとくるみをたっぷり入れ、豆乳で練りました!

※卵と牛乳 不使用

ハロウィンクッキー(季節限定品)

ハロウィン使用のカラフルなクッキー。

合成着色料は一切使わずに、紫芋やココア、ターメリック等の天然の色を練りこみました。

2021年10月末までの限定おやつです。

ベレーザ エ ヴィーダ スタッフおすすめのおやつは?

ベレーザ エ ヴィーダでは、ほっと一息つきたい休憩中のお供は、きまってan’s kitshen(アンズ キッチン)さんのおやつです。

ベレーザ エ ヴィーダ スタッフのおすすめをご紹介します。

「an’s kitshen(アンズ キッチン) さんのおやつは、甘すぎないので食べやすいです。小腹がすいたときに、カロリーを気にせず食べられます。中でも、オートミールクッキー(いちぢく)がおすすめです。食物繊維たっぷりで、1枚だけで満足感があります。体系維持を気にしているときでも、罪悪感なく食べられます。」(店長 宮腰)

「えごまとくるみの手割りクッキーとごまごまボールがおすすめです。サクサクとした軽い食感でおいしいです。また、ごまごまボールの豆乳のような甘さが絶品です。」(スタッフ 石井)

まとめ


an’s kitshen(アンズ キッチン) さんでは、今後はお惣菜の販売やお弁当の予約販売を計画しているそうです。

なるべく地産地消で、化学調味料を使わない健康にこだわったお料理を提供するそうです。

コンビニ弁当や菓子パンで昼食を済ませると、栄養不足になりやすいです。

朝、手作りのお弁当を作る時間がないあなたにぜひおすすめです。

 

この記事をみて気になった方は、是非ベレーザ エ ヴィーダにお越しください。

an’s kitshen(アンズ キッチン) さんの安心安全なおやつをご用意しております。

The following two tabs change content below.
tajima

tajima

美容インストラクター/メイク/スキンケア/ヘルスケア AJESTHE 美肌エキスパート取得。 趣味は美容で、色んなモノコト試しがち。 3匹の犬猫に日々癒されてます。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事